Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
日本赤十字社 HP

日本ユニセフ HP

復興書店

* * * * * *
ハワイあれこれ
HAWAI'I JOURNAL
☆2013旅日記更新中☆

* * * * * *

Instagramやってます

follow @tomontheshore

あさごはんのきろくなど。

* * * * * *

HAND MAIDの記録
BRAMHALL CAFE

* * * * * *

普請日記

☆リノベーション記録☆

* * * * * *
Floatinig World

そろそろ復活したいのだが

* * * * * *


Hawaii Journal -kane



* * * * * *
INDIA

2007年のインド旅を
Photobookにまとめました
* * * * * *
My Book Shop
West Tokyo Today Shop


ライフログ
ひとにあげるためのレイ。
d0086668_941529.jpg
以前にもかいたけれど、レイはひとにあげるためのもの。

渡したときの相手の笑顔を想像しながら
ひとつひとつ花を選び
つないでいくのは、いちばんのよろこび。

レッスンだと、なかなかあげる機会もないのが残念なところなのだけれど。

そんな我々がレイをプレゼントする機会がやってきた。

UMAHANA先生 がとあるハワイのイベントで、ハワイから来日しているゲストのために、歓迎の意味をこめて。
我々生徒たちがレイをつくらせてもらえるようにアレンジしてくれたのだ。




イベントが始まる数時間前に会場に集合。
既に先生が作ったレイが10本くらいあった。
朝から作っていたんだ。すごい...

始まる前に先生からいくつか注意事項をきく。
レイメーキングのことだけではなく、人間として当たり前のこと。
あたりまえだけれど、意外に忘れがち、でもとても大事なこと。
そういうことを忘れずに。
こういう話は、クラスではなかなかきけないのでとても勉強になる。

今回は我々が作るリスクを恐れて(笑)か、
デンファレを使ったKui(ニードルで糸に通す)のレイ。

KUIは一番シンプルなはずなのに....すっかり通し方を忘れて
「なに〜〜っ!」
と、UMAHANA先生に怒られる。す、すみません....(汗)
ちゃんと復習しておかないと駄目ですね。はい。

なんとか思い出して、花を糸に通し始める。
シンプルなkUIだけれど、やはり難しい。
丁寧に、でも時間がきまっているので、てばやく。
あまりのんびりしてはいられない。
そして、一番大切な事。
誰のために作るのか。プレゼントするひとの事を考えてつくることが大事。

さすがに先生は早い!!みなが作っている間に、
あと1本欲しいな、とあっというまに一本完成。

それぞれが一本作ったところで、足りない分は皆で手分けして。
ニードルにそれぞれが通しておいた花を、一本の糸に、順番に通してまとめると
(糸は針に引っ掛けてあるだけなので、簡単に外せる)
あっというまに一本完成。こういう作り方もあるんだね。

作ったレイを並べる。とてもきれい。
d0086668_945494.jpg


このレイを持って、ステージが始まる前の楽屋へ。
どきどきしながら、順番にゲストのみなさんの首にレイをかけて行く。
みな「MAHALO!(ありがとう)」と言って、
とっても素敵なALOHAな笑顔で、我々の作ったつたないレイを受け取ってくれた。


今回のイベントが始まる前に、UMAHANA先生がゲストの方に
「一番簡単なKUIのレイになってしまう」
と伝えたところ
「どんなレイかは問題ではない、レイを作ってくれるという気持ちが嬉しい」
と、言って楽しみにしていてくれたそうだ。

レイはハワイアンにとってとてもたいせつなもの、
愛、尊敬、敬意を表すシンボル。

そんなことを改めて考え直す機会をもたせてくれた。
UMAHANA先生に感謝。
もちろん、我々を受け入れてくれたハワイの皆さん、
そして、イベントの主催者のかた。みんなに

MAHALO NUI LOA!!

良い体験ができました。
d0086668_9453796.jpg

* * * * * * * *


【レイメーキング関連記事】

☆過去のLesson ☆
Lesson11:WILIその1 - 紫陽花、ダバリアファーン
Lesson10:HAKUその7 - TI、アルストロメリア、デンファレ、スターチス
Lesson9:HAKUその6 - TI、パンジー
Lesson8:HAKUその5 - TI、スイートピー
Lesson7:HAKUその4 - KUPUKUPU(タマシダ)、スイートピー
Lesson6:HAKUその3 - KUPUKUPU(タマシダ)、スイートピー、千日紅、スプレーマム、ミリオンスター
Lesson5:HAKUその2 - KUPUKUPU(タマシダ)、デンファレ、スターチス、千日紅
Lesson4:HAKUその1 - KUPUKUPU(タマシダ)、コスモス
Lesson3:KUIその3 - カーネーション
Lesson2:KUIその2 - デンファレ、ドラセナ
Lesson1:KUIその1 - デンファレ

☆番外編☆
フリージア畑でレイメーキング@八丈島
パンジー畑でレイメーキング@千葉、君津

☆その他過去記事☆
レイ&レイメーキング@Hawai'i Journal
[PR]
by tomshore2 | 2009-06-07 09:49 | LEI MAKING | Comments(11)
Commented by meekalog at 2009-06-07 16:36
なんだか読んでいるこちらにも緊張感が伝わってきました!
むかーし、ハワイのツアーではレイをもらっていましたがレイをもらうってある意味貴重なんですね。
でもあまり好きじゃない紫っぽいデンファレが多かった・・・涙
白はきれいですね~
ありがとう、って言ってもらえたら一気に報われますよね。
Commented by tokyoshoegirl2 at 2009-06-07 22:18
きれいなレイを作るだけでなく、素敵な体験をされましたね。人のために
何かする、というのは自らのためにもなるんですね。

いつもふんだんにお花を使った作品を拝見して、私まで贅沢な気分に
浸っています。
作り方もどんどん高度になっていくし、楽しみです。
Commented by ikuko07 at 2009-06-07 23:24
人のために何かを作るのって、とても緊張します。
でも、受け取ってもらえた時。喜んでもらえた時。
そのときの笑顔は最高ですよね。(^^♪
Commented by めぐみ at 2009-06-08 21:22 x
私も年に何回か、感謝とか歓迎とかの気持ちのシンプルなレイをもらう機会があるけど、やっぱりそこにつまった心を感じて、とってもうれしい。
でもこのデンファレのレイ、シンプルとは言え、色もステキで、いい感じ。
Commented by pomme-M at 2009-06-08 21:56
淡い色合いのデンファレのレイ、とっても綺麗ですね!
濃いピンクのデンファレよりぜんぜん素適^^
これだけたくさん並んでいるとすごく華やかでTOPのお写真にうっとりです。
レイの意味もあらためて知りました。
いいお話ですね~
みんなで心を込めて編んだレイ、いただいた方は嬉しいでしょうね♪

↓の紫陽花のレイもすっごく素適!!
ラフィアで巻いていくんですね~
バラもレイに使うのですね~~
ますます深さと魅力を感じるレイの世界・・・
今度ハワイに行ったらこういう高度なレイも作ってみたいです*^^*

Commented by tomshore2 at 2009-06-08 23:00
>meekaさん
レイをプレゼントすることって、ハワイの人には日常生活にとけ込んでいる自然なものなんだよね。でもとても意味のあることなのです。
そしてありがとう、って言ってもらえて、と、作って良かったなあって改めて思いました。
それにしてもよくある紫のデンファレ...確かにちょっと...だよね。( 笑)でもここでいろいろ習っているうちに、紫のもまあきれいかなあと思えるようになったけどね^^;


> tokyoshoegirl2さん
>人のために何かする、というのは自らのためにもなる
そうなんですよ〜〜。そしてありがとう、っていってもらったけど、こちらこそありがとう!って気持ちがわいてきました。
まだまだ習う事はたくさんあるレイメイキング。もっと素敵なレイがつくれるようになりたいです。
Commented by tomshore2 at 2009-06-08 23:02
>ikukoさん
そうなのよ。人のためにとおもってつくると、やっぱり緊張するよね。でも相手の笑顔を見たら、そんな緊張なんて吹っ飛んじゃいました。


>めぐみさん
ハワイではいろいろな機会があるごとにプレゼントしたりもらったりしますよね。凝ったレイじゃなくても、もらえるとほんとうに嬉しい。そんな習慣があるハワイが羨ましいです。



Commented by tomshore2 at 2009-06-08 23:07
>Pommeさん
同じデンファレでも、色が違うだけでこんなに雰囲気が違うんですよね。面白い。
そしてレイの意味。特別な意味が込められているけれど、上にも書いたように、生活にとけ込んでいて、ちょっとしたときにみなさりげなく送るんですよね。素敵な習慣です。日本にもあればいいのにね。
ラフィアを使ったWILIは、お花をやられているPommeさんなら親しみのある手法だと思います。次回ハワイに行かれるときは、ぜひ挑戦されてみてくださいね。でもPommeさんなら自己流でもできちゃいそうだ〜。
Commented by akipon at 2009-06-09 23:52 x
素敵!そう。「気持ち」を込めると、本当に伝わりますよね。
私も気持ちを忘れないようにしないとと、思い出させてもらいました!ありがとうございます♪
Commented by ucchii at 2009-06-10 16:56 x
レイって、ハワイに行ったとき何度かもらって
首にかけてもらったんだけど
実はイヤだったんだよね・・。虫がついていそうで。
でもハワイの人のそういう心がつまってると思うと
次回機会があったらありがたく受け取らないとね。
人にあげるためのものなんて知らなかったよ。
あじさいのレイ、かわいいね。
Commented by tomshore2 at 2009-06-10 20:05
>akiponちゃん
プレゼント、ってなんでもそうだと思うけれど
きもちを込めればちゃあんとあいてに伝わりますよね。
そのなかでもレイは気持ちがつたえやすい!とおもうなんたって、相手がすぐに身に付けてくれるんだもんね。


>ucchiiさん
あはは、嫌だったんだ。
そうそう、虫の事だけれどハワイで習った先生(だったか...ちょっと記憶が曖昧)に、作る前に素材に虫がついていないか、ちゃんと確認するように、相手が身につけるものだから、って習ったよ。だから大丈夫!(笑)なあんて、多分ハワイでよくもらうレイのデンファレはたいてい輸入らしいので絶対虫はついてないと思う(爆)
ひとにあげるためのものと同時に、相手をリスペクトするために自分で身につける場合もあるということを思い出しました。
紫陽花のレイ、良いでしょ?私もかなり気にいっています。
<< ハワイの香り。 紫陽花で、レイメーキング:Le... >>


最新の記事
パンヂー畑でレイメイキング2..
at 2016-04-03 12:02
KYOTO 2014 SUM..
at 2014-08-21 07:12
Ho'ike 2014
at 2014-07-17 10:17
余宮隆展 at 千鳥 
at 2014-04-16 10:22
SAKURA 2014 その..
at 2014-04-13 13:07
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ブログの更新、なんだかと..
by sakanatowani at 14:49
>鍵コメさま こんな放..
by tomshore2 at 22:11
☆さかなさん 京都の氷..
by tomshore2 at 07:48
ああああ〜〜、いつにも増..
by sakanatowani at 10:14
☆あひるさん お返事お..
by tomshore2 at 09:50
☆nemotyさん お..
by tomshore2 at 09:49
祝 初ホイケですゥ。 ..
by 大阪のあひるです。 at 23:40
いいですね、生のレイ!と..
by nemoty-nemoty at 10:18
☆黄金丸さま お返事遅..
by tomshore2 at 11:16
☆stellaさん お..
by tomshore2 at 11:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
春を感じるワークショッ..
from IkukoDays
初めてのワークショップ「..
from EATお茶入れたよ
Lovely Sweet..
from うひひなまいにち
検索
タグ
(146)
(144)
(121)
(72)
(70)
(57)
(51)
(47)
(47)
(42)
(35)
(24)
(21)
(21)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
www.flickr.com
NoeLani2006's items Go to NoeLani2006's photostream
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧