「ほっ」と。キャンペーン
Top
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
日本赤十字社 HP

日本ユニセフ HP

復興書店

* * * * * *
ハワイあれこれ
HAWAI'I JOURNAL
☆2013旅日記更新中☆

* * * * * *

Instagramやってます

follow @tomontheshore

あさごはんのきろくなど。

* * * * * *

HAND MAIDの記録
BRAMHALL CAFE

* * * * * *

普請日記

☆リノベーション記録☆

* * * * * *
Floatinig World

そろそろ復活したいのだが

* * * * * *


Hawaii Journal -kane



* * * * * *
INDIA

2007年のインド旅を
Photobookにまとめました
* * * * * *
My Book Shop
West Tokyo Today Shop


ライフログ
レイメーキングレッスン、第一回。
d0086668_955337.jpg
ハワイでちょっとだけ習っていたレイメーキング。
日本でも続けたかったけれど、ハワイの花は日本で手に入らないし、手に入ったとしても高いし.....

しかたなく?こんなことしたりしていたのですが。

ある日見つけたこの本。
しあわせの花飾り―ハワイアン・レイメイキング

著者のUMAHANAさんは、日本でレイメーキングをやっている方で、この本の中では日本で手に入る花を使いレイを作っている。それがすごく素敵!
それもそのはず、彼の先生は、私が大好きなレイメーカーマリーマクドナルドさんのお弟子さんでもあるのだ。


UMAHANAさんは日本国内でレイメーキングのレッスンやワークショップを行っていて、このたび新たにクラスがスタートするという事で....

(注:記録もかねているので、ちょっと長いです。(汗)興味のない方は、写真だけご覧下さい。笑)




彼のレッスンを受ける事になりました!

今回、一緒にダンナもレッスンを受ける事に。ダンナと一緒なんてちょっと気恥ずかしいのですが....
実はダンナはハワイで私よりレイメーキングにはまり、
ことあるごとにレイを作っていたんだよね。こんなこともやっていたし。(苦笑)
凝り性なダンナ.....はまると徹底的です。

というわけで、今週、第一回目のレイメーキングレッスンへいってきました。
うれしくてドキドキです!

そう広くない室内には10人以上の生徒が。
しかもその中に男性が3人も!!先生によると過去最高の男性率だそ〜で(笑)
男性のお一人は八丈島からいらした(驚)お花の生産者の方だとか。
女性は8割がた、フラダンサー(私も入る?笑)
あとはお花を習っている人などなど.....

ひとりひとりに花ばさみと、花を包むバッグ(UMAHANAさんキャラクター入り。カワイイ)が配布されます。
d0086668_9545168.jpg

UMAHANA先生は若い男性。ハワイっぽい雰囲気が漂っています。
ジョークまじりに自己紹介、そしてレイメーキングについてのお話をしてくれる。なんだか楽しくなりそうな予感。

今回教えてくれるのはKUI(クイ)という手法。
KUIはいわゆるレイニードルを使って紐にとおしていくやりかたで
(これがレイニードル。ちょっと長くて、糸を通す部分はフックになっている)
d0086668_9552161.jpg

よく空港でもらうプルメリアやデンファレのレイなんかはこの手法を使ったもの。
これは自分でも作っていたし、楽勝、とおもっていたんだけれど....

同じKUIでもただ通すだけのもの(pololei)、通したものをぐるっと四方に向けていくもの(poepoe),平たく折るもの(lau)と種類がありしかもそれぞれにバリエーションが何通りもあり...。
花ややり方によりそのバリエーションはどんどん増えて行く訳で......

ひととおり説明し終わったあとは、まず先生のデモンストレーション。
d0086668_9531170.jpg

とりあえず、忘れないように撮影!
皆で一斉にシャッターを切る様子に、先生も苦笑い。す、すいません.....(汗)

ひととおり見せてもらったあとで、各自が配られた花で、作って行くのだ。
今回使う花はデンファレ(ソニアン、欄の一種)
ハワイでもレイやトロピカルドリンクなどでおなじみのはなだけれど、
これ、主な生産地はタイだそうです....ハワイで使われているものもタイから輸入しているものがほとんどらしい。
ひとり20本くらい配られるけれど、こんなに花がいっぱいあるのは壮観!

花をとり、後ろについていた茎をとって、花びらをちぎり.....
d0086668_11575372.jpg
むむっ!
写真に夢中になっていたせいで、すっかりやり方を忘れてしまっているよ!(汗)
先生も何のために写真をとっていたんだと、あきれ顔。いや、まったくです。
デモンストレーションのときは、写真よりメモをとっていたほうがよさそうですね....
先生にききながらいくつかやってみるも...む.難しい〜〜。

このあと気に入った手法で一本作る。でもこの日は10cmくらいつくったところで終了に(涙)あっという間にレッスンは終了したのでした。

先生によると一本完成させることが大事、とのこと。

.....ということでもらった花を持ちかえり、家で復習することに。

まずは途中までやっていたpololeiのバリエーションを。
花のベロ部分と10時と2時部分(ちょっと濃い色の部分)の3枚をちぎり、
真ん中のみつの部分から針にさし、トップの花びら部分を後ろにくるっとして、やはり針にさす。これの繰り返し。
d0086668_95574.jpg

なかなかまっすぐに揃わないけれど、一周つくってみると、けっこうきれい!いいね!

こちらはダンナがつくったpololeiのバリエーション。ベロ部分だけ外した花をそのままさして行く。
d0086668_956311.jpg
ボリュームがでで、ゴージャス。

で、のこった花びらの10時2時部分については、poepoeの手法で。
d0086668_9564244.jpg
濃い部分を内側にして半分におり、針を中心にぐるっと360度向きを変えつつさして行く。(約6枚で一周)。それがこちら。華やかでかわいらしい。

最後に残ったベロ部分(写真)をLAUの手法で。
d0086668_9561411.jpg
これを針を中心に左右対象にさしていく。
d0086668_9563036.jpg
これが....最初はどうなるかと思ったけれど、できてみるとすっごくきれい。一番気に入ったかも!
ただ、ちゃんとしたのを作るのに花が(しかもベロ部分だけ!)200個くらい必要だ....
これでやっと30cm分くらい(汗)

ダンナの花ののこりとあわせてpoepoeの手法で作ったのがこちら。
花びらのの上3枚をとって、ぐるりとさしていく。
d0086668_957580.jpg
これは4個で一周、それぞれの面の花がまっすぐそろってたらきれいなんだけれど、ぜんぜんそろってません〜(汗)すっごく難しい。

まだ他にも習った手法があるのだけれど、
とりあえず、このへんで。

それにしても、どれも一見簡単そうで、いかに緻密に作られているかを実感。
レイって奥が深い.....

.....といってもレイメーングなんてハワイの人がやっているもの。
気楽にたのしくやるのがいいんだよね!

レイメーキングレッスン、今後も楽しみです。

Hawaii Journaのレイl関連記事は→こちら

ハワイ日記も更新中:その14:Kapoho Tide Pool
d0086668_9565560.jpg

[PR]
by tomshore2 | 2008-07-31 10:17 | LEI MAKING | Comments(22)
Commented by meeka at 2008-07-31 12:00 x
こんにちは。はじめまして。
といっても以前からゴマオさんはじめ、みなさんのところから飛んでコソ見してましたけど。。。

私もハワイ大好きなのでハワイ日記も読ませていただいています。
日本で生花を使ったレイメイキングできるんですね。素敵。
前にハワイでリボンレイメイキングのクラスに行きました。本も買ってきていざ作ろうと思ったらそのリボンが売ってなかったり・・
最近は買えるようになったけどやっぱり高い(>_<)
ご主人さまは器用でセンスがいいんですね~。いっしょに習いごとができるとはウラヤマシイ。
うちはハワイでは全くの別行動なので(笑)(ダンナは波乗り三昧、嫁は町をウロウロ、もしくはおしゃべり)
レッスンはこれからも続くんですか?続き楽しみに読ませていただきます。よろしくお願いします。
長くなってゴメンナサイ
Commented by 3CM at 2008-07-31 16:10 x
レイって奥が深~い。私たちもレイを作るけど・・・レイニードルでプシュプシュ刺していくだけだもんな~
旦那様の過去の作品にもびっくりしました!!!素敵!
ここにいらっしゃっるなら「師匠」とお呼びしてたに違いないのにな~
Commented by ikuko07 at 2008-07-31 19:55
ヤダ~!!なにこれ!!(*_*; カッコよすぎです。
それにレイって、花の真ん中に通して繋げているだけかと思ったら
こんなに繊細で種類のある物だったのね。
使う花の数も半端なさそうだし!!(驚)
出来ることならばぜひ本物が見てみたいです。
Commented by yucoooo at 2008-07-31 20:41
うむ!これぞtomshoreさんという感じの空気漂う記事!
良いですね〜。
お写真も、きっとすごくワクワク撮ったのですね!とても伝わってきますよ〜。
これからの2回目も楽しみですね〜!
↑私も本物を見たい!
Commented by mangobanapako2 at 2008-07-31 23:56
わーすごーい!!
デンファレがなんだか違うものになってますよ!!!
すごいなー、素敵だなー

Commented by tomshore2 at 2008-08-01 10:23
>meekaさん
こんにちは!コメントありがとうございます。
私もどこかでお名前を見かけていたような....
フィンランドに行かれていたのですね〜。ゆっくり読ませていただきますね。
そして、ハワイがお好きとは、仲間ですね〜。旦那さま、サーフィンをされるなんて素敵です☆一度やってみたいのですよ。
生花のレイはやっぱりいいですよね。日本でできるなんて嬉しいです。レッスンは月一でしばらく続くので、よかったらまたレポ読んでやってくださいね。と長くなってしまいましたがこちらこそ、今後ともよろしくお願いしますね。
Commented by tomshore2 at 2008-08-01 10:30
>3CMさん
ぷしゅぷしゅさしてくやつ、私もハワイにいたときよくやってました。ケアホウのうえでプルメリア採って(笑)一緒に作りたかったですね。
せっかくハワイにいらっしゃるのですから、機会があったらぜひ体験されてください〜。フラやってる人なら作り方知ってますよ〜〜。きっと。

>ikukoさん
こんないろんな種類があるんですよ〜。しかもまだ他の手法もあり....私も初めて知ったときは衝撃でした。
ただ、日本だと素材を揃えるのが大変ですよね。数も。でもデンファレは花がいっぱいついているので、20本もあればつくれちゃいますよ。
本物は今冷蔵庫にはいっています。一週間くらいはそれでもつかな?うちにいらしていただければお見せできるのですけれどね〜。^^

>yucoさん
私っぽい?なんか嬉しいです。
写真はあわあわとっていたかも(爆)でもたしかにわくわくしていました。伝わっている?
本物は...以下略。ほんとうは誰かにプレゼントするといいんでしょうね。ちょっともったいない〜。

>まんごさん
デンファレとはおもえないですよね。いやいや、面白かったです。
Commented by gomaos_site at 2008-08-01 13:49
わーレイ教室なんてあるんですね~。そしてこんなに種類がいっぱいあうなんて知りませんでした!!
旦那さまも器用なんですね~~!
今度実物見せてください♪♪
Commented by pomme-M at 2008-08-01 17:00
レイすっごく素適~☆
tomさんにぴったりのお稽古ですね!
しかも旦那様とご一緒なんて素適♪

以前ハワイでレイのお試しレッスンみたいの受けて滞在中
ホテルのお部屋にずっと飾っていたらハワイ気分が盛り上がって
よかったです!
(こんなに素適なレイではなかったけどね。。^^)
これからも作品アップ楽しみにしています^0^
Commented by じゃん at 2008-08-01 21:38 x
レイメーキング、こんなに色々な手法があるんですねー。
同じ花なのに違う印象になってそれぞれが素敵です。
他の作品も楽しみです♪
Commented by daikanyamamaria at 2008-08-02 00:46
ご主人さま、すごーい。
そして、何気なくかけていただいていたレイの精緻な美しさ。。。
すばらしい作品の数々にうっとりです♪
ゴージャスな香りまで漂ってきました^;^
Commented by cocopuff1212 at 2008-08-02 08:26
いつも読み逃げだったんですが今日はかなり感動したので勇気出してコメント残して行きます!

Lauのレイは本当に美しいですね。このレイ、ハワイに住んでいたときの私の一番のお気に入りでした。とってもきれいに作ってらっしゃって尊敬!です(私にそんな根気はないので)。花びらの数も作業に要する時間も大変なもので、買うとすごーく高いのも納得です。

最近空港へ送っていったり迎えに行ったりすることが続いて、「レイをあげたりもらったりする習慣が懐かしいなぁ」と思っていたところでした。長い出張から戻ってくるオットを迎えるときはいつも風船なのですが、風情がないのです。

美しくさわやかで夏らしいレイの写真、ごちそうさまでした!
Commented by YOU at 2008-08-02 10:03 x
気長な作業ですね~。
でも、私は単調作業が好きなので楽しいかも!
リボンレイの方がカットしたりねじったりと面倒かもしれないですね。
(↑ リボンレイは挫折組)

しかし、だんな様って本当に細かい作業がお好きなんですね。
すっごく綺麗!!!
男の人のほうが職人に多いので向いていたりしてね!
Commented by haupia_pie at 2008-08-03 00:44
すごい!
ハワイで売ってるのと同じじゃないですか~
デンファレひとつでこんなにバリエーションがあるんですね。
そしてカットした部分もちゃんと無駄にせず使えるんですねー
Commented by tokyoshoegirl2 at 2008-08-03 00:52
旦那さまとこんなかわいいレッスンを受けられるなんて、素敵ですね!

レイって、単純にお花を糸に通すだけだと思ってましたが、こんないろいろな技法があるのですねー。
考えてみたら、レイってずいぶんたくさんの生花を使う贅沢なものですよね。それを手作りしちゃうなんて、素敵×10倍です。
Commented by y_and_r_d at 2008-08-03 22:41
こんばんわ。
レイがこんなアートになっているとは知りませんでした。
それにしてもご主人様のは、スゴい!!
Commented by Hろみ at 2008-08-04 00:24 x
いろいろやってるね~楽しそう!
明後日、立ちます。
Commented by hろみ at 2008-08-04 00:27 x
字まちがえた~!
Commented by tomshore2 at 2008-08-04 12:33
>gomaoちゃん
そうなの、こんなレッスンがあったなんですよ。面白いでしょ?
旦那は凝り性なので、すっごく緻密なんですよ〜。うーんみならわないと。生ものなので、すぐにだめになっちゃうから、いつかタイミングがあったら現物お見せします〜〜。^^

>pomme-Mさん
私にぴったり??(嬉!)なんて。^^ハワイでもレイメーキング体験されたんですか?自分でつくると愛着もひとしおですよね。
次のレッスンも楽しみです。

>じゃんさん
そうなんですよ。私もレイの事しっているとおもっていたのに、びっくりしました。次はどんなものをつくるのか、わくわくしています。
Commented by tomshore2 at 2008-08-04 12:41
>daikanyamamariaさん
ありがとうございます。レイをかけてもらうと嬉しくなりますよね〜私も久しぶりにそんな気分を思い出しました。

> cocopuff1212さん
コメントをありがとうございます。現在LAにお住まいなんですね?いいな〜〜。あとでゆっくり読ませていただきますね。
そしてハワイにもお住まいだったとは!!レイを送る習慣っていいですよね。送り迎えに、誕生日、お祝い事に....ハワイではレイが身近にあるんですよね。私も懐かしく思い出しました。LAなら、お花も豊富にありそう(なイメージ。笑)なので、KUIの簡単なのを作られるといいかも〜〜!
ちなみにLAUのレイは、根気こそ必要ですが、意外に簡単なんですよ(笑)今後ともよろしくお願いいたします。^^

>YOUちゃん
UMAHANAさんは、ハワイアンイベントでよくワークをやっているので、YOUちゃんも出会う事があるかも。
生花のレイは、多分リボンレイより、楽しいと思うよ!YOUちゃんならきれいに作りそう!いつか機会があったら一緒に作りましょう^^
Commented by tomshore2 at 2008-08-04 12:45
>haupia_pieさん
そうなんですよ。デンファレがこんな風に変わるとはびっくりしました。残った部分もちゃんと活用できたのが嬉しかったです。
って、狙っていたとは思えないんですけどね^^;

> tokyoshoegirl2さん
ダンナと通うのってちょっと恥ずかしいんですけどね。
クラスにダンナ以外にも男性がいたのでちょっとほっとしました(笑)
私も昔はレイって糸で通すだけの単純なのを想像していたので...、ほんと奥が深いです。

> y_and_r_dさん
レイは立派なアートなんですよね。本当に...
いや、ダンナは凝りしょうなだけです^^;
Commented by tomshore2 at 2008-08-04 12:46
>Hろみさん
お久しぶり〜。いよいよなのね。っていうかまだ引っ越してなかったんだ!落ち着いたら連絡してね。
<< 念願のお店でランチとお茶@歩粉... 神楽坂散策。 >>


最新の記事
パンヂー畑でレイメイキング2..
at 2016-04-03 12:02
KYOTO 2014 SUM..
at 2014-08-21 07:12
Ho'ike 2014
at 2014-07-17 10:17
余宮隆展 at 千鳥 
at 2014-04-16 10:22
SAKURA 2014 その..
at 2014-04-13 13:07
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ブログの更新、なんだかと..
by sakanatowani at 14:49
>鍵コメさま こんな放..
by tomshore2 at 22:11
☆さかなさん 京都の氷..
by tomshore2 at 07:48
ああああ〜〜、いつにも増..
by sakanatowani at 10:14
☆あひるさん お返事お..
by tomshore2 at 09:50
☆nemotyさん お..
by tomshore2 at 09:49
祝 初ホイケですゥ。 ..
by 大阪のあひるです。 at 23:40
いいですね、生のレイ!と..
by nemoty-nemoty at 10:18
☆黄金丸さま お返事遅..
by tomshore2 at 11:16
☆stellaさん お..
by tomshore2 at 11:15
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
春を感じるワークショッ..
from IkukoDays
初めてのワークショップ「..
from EATお茶入れたよ
Lovely Sweet..
from うひひなまいにち
検索
タグ
(146)
(144)
(121)
(72)
(70)
(57)
(51)
(47)
(47)
(42)
(35)
(24)
(21)
(21)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
www.flickr.com
NoeLani2006's items Go to NoeLani2006's photostream
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧