Top
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
日本赤十字社 HP

日本ユニセフ HP

復興書店

* * * * * *
ハワイあれこれ
HAWAI'I JOURNAL
☆2013旅日記更新中☆

* * * * * *

Instagramやってます

follow @tomontheshore

あさごはんのきろくなど。

* * * * * *

HAND MAIDの記録
BRAMHALL CAFE

* * * * * *

普請日記

☆リノベーション記録☆

* * * * * *
Floatinig World

そろそろ復活したいのだが

* * * * * *


Hawaii Journal -kane



* * * * * *
INDIA

2007年のインド旅を
Photobookにまとめました
* * * * * *
My Book Shop
West Tokyo Today Shop


ライフログ
秋をさがして。:箱根日帰り旅行
d0086668_11402745.jpg
箱根にある美術館でピカソ展をやっているという情報が。
実は私(月並みだけれど)ピカソの大ファン。
いきたいな〜、でもダンナは週末すら仕事(かわいそー)だし...
と思っていたら、やはり現在平日暇(じゃないけど)の友達、Mちゃんが「行こう!」と言ってくれた。芸術の秋だし〜、




Mちゃんは計画を立てるのがものすごく上手(という言い方も変だけれど)。
行くと決めたその日のうちに、行き方、周辺情報、地図、などなどを調べ上げてメールでおくってくれた。すごい!プロ並み。ピカソ展をやっているポーラ美術館&ラリック美術館に行くことに決定!
計画たてたり調べたりって全然得意じゃない私、言われるがままに、「お任せしまーす!」。
新宿から高速バス、というのが一番時間的にも金額的にも良さそうだったのでバスでいくことに。私なんて箱根といえばロマンスカーしか思いつかんかった。(恥)
チケットまでとってくれたよ。ありがとう。Mちゃん。

朝7時(!)に新宿集合。久しぶりの早起きに、ちょっとふらふら。

d0086668_1142187.jpgそれにしても凄い雨。大丈夫かな〜。でもMちゃん曰く
「午後からあがるらしいよ!」
お天気予報もチェック済みでしたか。(っていうか普通調べるか?)
しかもMちゃん、なんと魚沼産コシヒカリのおむすびまで準備。なにもかもすごすぎです...


新宿から2時間弱で到着。平日なので道もすいていてあっという間でした。しかも美術館のすぐ近くに留まるし。高速バス、やるねえ。
まずは高速バスの停留所目の前のラリック美術館へ。
d0086668_11421583.jpg

ルネ・ラリックの作ったガラス工芸品、装飾品を展示してあるこの美術館、
花器や香水瓶みたいなガラス作品から、建築装飾品などまでありなかなか楽しめる。
室内は残念ながら撮影不可だったので撮れなかったけれど。
こんなドアの飾りもラリック!
d0086668_1142285.jpg


面白かったのがこの車の飾り。
d0086668_127410.jpg
昔はここに飾りを付けるのがステータスだったらしい。ものによっては電気がつくものも(驚!)それにしてもこのアンティークカーだけでもすごいんですけど。
もっとすごいのはラリックが内装を手がけたオリエント急行の車体。
ここは予約制で、2100円の別料金(お茶、ケーキ付き)払わないと見られないのでやめたけど。(苦笑)電車の車体まである、ってどうよ?

ここはお庭を散策するだけでもいいかんじです。
d0086668_11424270.jpg
d0086668_1143541.jpg
d0086668_11431782.jpg
うーん、秋ですねえ。

のんびり過ごして、お次は本命のポーラ美術館へ!
美術館間の移動は、見所を周遊する路線バスがあるのでそれに乗るのだが、1時間に3、4本はしっていて凄く便利。1日乗車券なんてのもあるみたい。
この辺、星の王子さま美術館だのガラスミュージアムだのいろんな美術館があるのだ。いつの間に...

d0086668_11434057.jpg
ポーラ美術館も緑がいっぱいの素敵なロケーション。
d0086668_11432893.jpg
d0086668_11451873.jpg
霧でかすんでいますが。この頃には雨も何となく上がってきたような。

ここで「ピカソ5つのテーマ」という展覧会が開催されているのだ!
....がちょうどお昼前。朝も早かったし、おなかもすいてきているので先にランチと行きますか。(芸術の秋から食欲の秋に変更!?)
入ったのは美術館に併設のレストラン「アレイ」。
d0086668_11435847.jpg

ふと目に入ったのが、ピカソ展オリジナルのコースメニュー「España de Picasso(ピカソのスペイン)」写真を見るとなんだかきれいで美味しそうなので思わずオーダ。

まずは前菜。カラフルで目にも楽しいこちらは、
スペイン風ピンチョスと冷製スープ“ガスパチョ”。
d0086668_11441011.jpg
食べるのがもったいない〜。
そしてみためだけじゃなくってお味もGOOD!
d0086668_11442143.jpg


メインディッシュはイベリコ豚の香草ソテー エシャロットソース。
d0086668_11443389.jpg
豚はやわらかーく、ソースも美味しい。パンにしっかりソースをつけて全部いただきました。

そしてお待ちかねのデザート盛り合わせ、パレット皿を彩る季節のデザート
(クレマカタラーナとヨーグルトのシャーベット)。
d0086668_11444647.jpg

これ、パレットの形のお皿に盛りつけられているのだ。かわいい〜!
d0086668_1145627.jpg


これでお茶までついて¥2,625。大満足です!

おなかも満たされたところでゆっくり展覧会を鑑賞。
ピカソだけでなく、同時期の関係あるアーティスト(セザンヌ、ブラック、マティスetc....)なども同時に展示されていてなかなか楽しめました。(まあ〜ちょっとピカソが少なかったけど....)
常設展も充実していてのんびりゆっくりできたよ。

紅葉も少し色づいているのを発見!ちょっと早めの秋探しだね。
d0086668_11453062.jpg


箱根は日帰りでも充分楽しめる場所ということが分かったよ。でも次回は温泉に泊まってのんびり、もいいね。紅葉の季節に。
[PR]
by tomshore2 | 2006-09-16 10:29 | GOING OUT
<< 野の葡萄でヘルシーな?バイキング お土産をさがして:京都旅行その2 >>


最新の記事
パンヂー畑でレイメイキング2..
at 2016-04-03 12:02
KYOTO 2014 SUM..
at 2014-08-21 07:12
Ho'ike 2014
at 2014-07-17 10:17
余宮隆展 at 千鳥 
at 2014-04-16 10:22
SAKURA 2014 その..
at 2014-04-13 13:07
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
venusgood.co..
from venusgood.com/..
whilelimitle..
from whilelimitless..
春を感じるワークショッ..
from IkukoDays
初めてのワークショップ「..
from EATお茶入れたよ
Lovely Sweet..
from うひひなまいにち
検索
タグ
(146)
(144)
(121)
(72)
(70)
(57)
(51)
(47)
(47)
(42)
(35)
(24)
(21)
(21)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(15)
www.flickr.com
NoeLani2006's items Go to NoeLani2006's photostream
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧